Tool

 
Energy Monitoring System
 
一般名称 「省エネナビ」
 
 
市販の電力測定機器をブレーカーに設置することで
 
「電力の見える化」が可能になります。
 
 
【機能】
 
電力使用量を金額、kWh、CO2 排出量ごとに表示してくれます。
 
1時間あたりの消費量と
 
1ヶ月のtotal 消費量が表示可能です。
 
USB がついているため、
 
PC にデータをダウンロードすることも可能です。
 
 
【設置方法】
 
電流センサー(CT)を分電盤内のメインブレーカの電線を挟むように取り付けるだけ。
(電気工事士などの資格不要)
 
センサーが電力を測定し、写真のモニターにデータを送信します。
 
 
 【特徴】
 
電池で動くため、好きなところにモニターをおけます。
 
我が家では一番目のつくテレビの前においてあります。
 
 (写真参照)
 
【注意】
 
これを設置すれば電気代が安くなる、という代物ではありません。
 
 
Comments