HOME‎ > ‎ECO101‎ > ‎

エアコンと扇風機

2011/05/22 20:25 に 反エコ王子 が投稿   [ 2011/05/22 20:27 に更新しました ]

 私がコンサルティングのお仕事で訪問する会社で異常な光景を目にする事となりました。特に先週後半真夏のような暑さになった日です。エアコンの温度設定は28℃となり、外の方が涼しいと感じるオフィス内でした。

 朝、その会社に到着すると個人個人のデスクの上では小型扇風機が回っています。時間が過ぎるに連れて、扇風機の数が増えて行きます。まるでキノコが生えるように小型扇風機はポツンポツンと増えるのです。そして、その風音がブーーンとうるさく感じるようになって来ました。逆に、暑さを感じる程です。

 私は机で一人パソコンに向かい資料を作成していますので、気持ちは「心頭を滅却すれば火もまた涼し」で、無の境地。しかし、外出から戻る社員の手には皆、小型扇風機があります。

 ここで疑問、一体何台扇風機を置くの?と、ちらっと消費電力を見たら、25Wもあったので。10人、嫌々、30人?もう50人位かなぁ。これって節電している事になるのでしょうか。15%の節電は遠く、無理な感じがして来ました。

Comments